NEWS

新刊インタビュー:中村文則 『A』

2014年7月14日発売の短編集『A』に関して、著者の中村文則さんにインタビュ­ーを行いました。
短編と長編の違いについて、戦争について等、語って頂きました。

----------------------------------------------------

中村文則『A』

「一度の過ちもせずに、君は人生を終えられると思う?」
風俗嬢の後をつける男、罪の快楽、苦しみを交換する人々、妖怪の村に迷い込んだ男、
決断を迫られる軍人、彼女の死を忘れ小説を書き上げた作家......

ベストセラー『掏摸(スリ)』など世界中で翻訳。 
米紙ウォール・ストリート・ジャーナル年間ベスト10小説に続き、米文学賞、デイビッド・グティス賞も受賞。
いま世界が注目する作家が放つ13の「生」の物語。

発売:2014年7月14日
定価:1,400円(税別)
発行:河出書房新社

この記事に関連する最近の記事

前のページに戻る

MOVIES

奥泉光インタヴュー全篇公開「〈現代作家…

「〈現代作家アーカイヴ〉文学インタヴュー第14回 奥泉光」のダイジェスト版(無料)と、本編約90分+質疑応答約…

Read More

NEWS

〈現代作家アーカイヴ〉文学インタヴュー…

2019年6月4日、東京大学駒場キャンパスにて作家の吉本ばなな氏をお迎えし、〈現代作家アーカイヴ〉文学インタヴ…

Read More

NEWS

〈現代作家アーカイヴ〉文学インタヴュー…

2019年3月25日、東京大学本郷キャンパスにて作家・詩人の池澤夏樹氏をお迎えし、〈現代作家アーカイヴ〉文学イ…

Read More

Facebook

Twitter