NEWS

中村文則原作「最後の命」がチェルシー映画祭で最優秀脚本賞を受賞!

中村文則さん原作の映画「最後の命」が米ニューヨークで開催されたチェルシー映画祭で最優秀脚本賞を受賞しました。コンペティション部門での受賞は日本映画初の快挙とのことです。

「最後の命」は、11月8日から東京・新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開予定。

この記事に関連する最近の記事

前のページに戻る

MOVIES

奥泉光インタヴュー全篇公開「〈現代作家…

「〈現代作家アーカイヴ〉文学インタヴュー第14回 奥泉光」のダイジェスト版(無料)と、本編約90分+質疑応答約…

Read More

NEWS

〈現代作家アーカイヴ〉文学インタヴュー…

2019年6月4日、東京大学駒場キャンパスにて作家の吉本ばなな氏をお迎えし、〈現代作家アーカイヴ〉文学インタヴ…

Read More

NEWS

〈現代作家アーカイヴ〉文学インタヴュー…

2019年3月25日、東京大学本郷キャンパスにて作家・詩人の池澤夏樹氏をお迎えし、〈現代作家アーカイヴ〉文学イ…

Read More

Facebook

Twitter